T-Three INC.

ソフトウェア/Web開発

ソフトウェア/Web開発のイメージ

Web/業務系システム開発 から 組み込み系 ソフトウェア開発 まで幅広くお客様のご要望にお応え致します。クラウドなどのネットワークシステム開発、Linux や Android などの組み込みOS ポーティングやアプリケーション開発、マイコンを利用した制御プログラムなど、専門のエンジニアがお客様に最適なソフトウェア・ソリューションをご提案致します。

ハードウェア開発

ハードウェア開発のイメージ

アナログ・デジタル回路、筐体・機構設計まで幅広い設計技術を有し、量産経験の豊富な技術スタッフが、最も合理的なハードウェア・ソリューションを提供いたします。

業務運用・量産化サービス

業務運用・量産化サービスのイメージ

システム運用や製品製造のため量産プロセスのサポート。量産金型や基板自動実装、アセンブリ、設置工事、システムオペレーションなど多岐に渡って、エンジニアリングソリューションを提供いたします。

お知らせ

里山古民家再生プロジェクトin松代・第一期工事完了について

2017年9月よりスタートしました、「里山古民家再生プロジェクトin松代」について、2018年11月、第一期工事がほぼ完成の目途が立ちました。 これにより自動車の接岸道路の確保ができるようになり、第一期工事の目標を達成す …

本社移転のおしらせ

当社は、2018年7月7日の臨時株主総会にて本社を以下の所在地に移転する決議が採択されましたのでお知らせいたします。 これを機に、さらなる社業の発展に精励し、皆様のご期待に沿えますよう鋭意努力いたす所存でございますので、 …

ブログ

NUCLEO-8S208RB をPCに接続してみる

NUCLEO-8S208RBボード(STM8S208マイコン(64ピン)搭載) が手元に来ましたので、PCにUSB接続してみました。 Arudino UnoのUSBケーブルと互換で接続可能です。 ST/Linkのデバイス …

格安のPCオシロスコープ Hantek 6022BE をWindows10 64bitで使用してみる

少しだけ波形をみたいと思い、前々から欲しかったPCオシロスコープですが、価格がかなり安くなってきたので、Amazonで買ってみました。 PCオシロスコープの良いところは、波形画面をキャプチャーして検証ファイルを作成するの …

CAN-BUS Shield V1.2 を動かしてみる

目的 ここでは前編の「STM8A Discovery kit (STM8AF EVALUATION BOARD)を動かしてみる」とのCAN通信を確認するためのCANのマスター側をArudino環境で用意し、動作確認をしま …

STM8A Discovery kit (STM8AF EVALUATION BOARD)を動かしてみる

はじめに これは前編の「STM8A Discovery kit (STM8AL EVALUATION BOARD)を動かしてみる」の続編で、STA8AFも動かすように試みます。 とりあえず、ビルドしてみる STM8AFの …

STM8A Discovery kit (STM8AL EVALUATION BOARD)を動かしてみる

背景 CANとかLINとか自動車向けの組込みシステムでSTM8Aシリーズの活用が求められています。STM8A Discovery kit のSTM8AL EVALUATION BOARDを動かして今後の開発事案に対応して …

PAGETOP
Copyright © T-Three inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.