この度の日本における原子力発電所の事故発生に伴いガイガーカウンターの必要性が非常に発生しております。最近では様々メーカーが使用状況に合わせて、ガイガーカウンターを自作したいというニーズが高まっています。

 当社は、ガイガーカウンターが簡単に組立が可能なキットを開発いたしました。
 出来るだけコストを削減するため、ユーザーにて組立が可能にしました。
 MPUにPICを採用し、ユーザーにてプログラミングが可能です。
 またPC接続が可能なUSBモジュールを搭載する事を可能した基板にしました。

 今回のテスト販売として、数量限定で予約を受け付を開始しました。
 ご購入・ご予約はこちらから。

ガイガーカウンター開発キット
 
製品概要

  •  ロシア製ガイガーミュラー管でもっともポピュラーなSBM-20シリーズを搭載可能なガイガーカウンター開発キットです。
  •  SBM-20は市販のハンディタイプのガイガーカウンターに多く使われており、高感度かつ信頼性の高いガイガーミュラー管です。
  •  高エネルギーのβ線及びγ線の検出が可能です。
  •  このキットは、抵抗値の変更によりガイガーミュラー管に供給する電圧を可変できます。
  •  SBM-20以外にも供給可能な電圧範囲であれば他のガイガーミュラー管を接続することが可能です。
  •  (信号レベルの調整、ファームウェアの変更が必要です。)
  •  オプションとして液晶表示機能と、PCとのシリアル通信機能が追加可能です。
  •  液晶表示部にはポピュラーなSC1608シリーズが搭載されており、表示制御が容易です。
  •  MPUには高速かつROM容量の大きいPIC16F88を採用、ファームウェアの開発が容易です。
  •  USB電源のみで駆動が可能なため、据え置きでPCに長期間の計測ログを取らせる等の使い方が可能です。
  •  スピーカー及びLEDは、ガイガーミュラー管の信号からの駆動以外に、MPUからも駆動でき、アラーム等に応用可能です。
  •  USBインターフェースICにFTDI社のFT232Rを採用、VCPドライバをPCに導入するとMPUとのシリアル通信が可能になります。
  •  基本的な単位時間当たりの放射線量測定のほか、ファームウェア次第で様々な応用が可能です。
  •  

    基本仕様
     電源:外部給電 DC5~7V USB給電切替可能
     電源資料例:USB給電、スイッチングACアダプタ、
     アルカリ・マンガン電池x4、ニッカド・ニッケル水素充電池x4等
     高圧発生部出力電圧:DC420V(最大700V以上可)
     消費電流:20mA前後
     標準対象ガイガーミュラー管:SBM-20、SBM-20U(ロシア製)
     放射線検知時:スピーカーよりクリック音、赤色LED点滅(ON/OFF可)
     

    拡張部品仕様等
     液晶表示器:SC1602BS(16文字x2行)
     MPU:MICROCHIP社 PIC16F88(19.6608MHz駆動)
     計数パルス検知:外部割込ポート、パルスエッヂ立下り検知
     カスタムスイッチ:2種類
     機能切替用DIPスイッチx2点、プッシュスイッチx1点
       (プッシュスイッチはサンプルファームウェアではリセットとして使用)
     

    PC接続機能拡張(液晶表示オプション実装が前提となります)
     PC接続:USB接続、インターフェースIC搭載時、COMポートでシリアル通信可
    (PC側OS対応はFTDIドライバに依存)
     
    付属サンプルファームウェア
     SBM-20用に、計測と液晶表示を行うサンプルファームウェアを用意しております。
     40秒または160秒計測値を液晶表示します。

     
    製品構成

    商品名 特徴
    ライトキット ・ガイガーミュラー管をすでにお持ちの方向けの基板と最低限の部品のみの安価なキットです。
    放射線の検知をLEDと音でお知らせします。
    基板は全てのオプションが追加可能です。
    LCDキット ・ライトキットにMPUと液晶表示器をセットにしたものです。
    MPUにはサンプルファームウェアが書き込まれています。
    フルオプションキット ・LCDキットにPCとのシリアル通信を行うインターフェースICをセットにしたものです。
    フルオプションスタートキット ・フルオプションキットにガイガーミュラー管SBM-20/Uをセットにしたものです。
    (ガイガーミュラー管は選べません)

     
    オプション類

    オプション名 特徴
    LCDオプション ・ライトキットに液晶表示器を追加する為の部品セットです。
    PC接続キット ・PCとのシリアルインターフェースICを追加する為の部品セットです。

     
    ご使用に際しての注意事項

    •  このキットの基板には400Vを超える高電圧部分があります。感電には十分ご注意ください。
    •  幼児の手の届く場所で動作させないで下さい。不特定多数の手に触れる場所で動作させる場合は、十分な絶縁性を持つケースなどに入れ、高電圧部分に触れられないよう感電防止策をとって下さい。
    •  組み立て後、電源を投入する前にショートなどがないか十分確認してください。特にPCにUSB接続される場合は、組み立てミスがありますとPCの故障の原因になります。PCに接続してPCが故障した場合、弊社は一切の責任を負いません。
    •  この製品は開発キットです。完成品が正確な放射線検知を保証するものではありません。数値に確度が必要な場合は公正を行って下さい。